悲報 楽天モバイルからバンドの異なるRakutenMiniに関する正式発表

ブログRakutenMini,RakutenMobile,楽天モバイル

サポートからバンド問題調査中の返信を受けたすぐ後に、楽天モバイルより正規な発表がされました。

発表内容

今回の正式発表により対応バンド違いの端末の存在が公式に認められました。

順を追って確認してみたいと思います。

原因は?

楽天モバイル側の言い分は「WEBサイト上の対応周波数帯変更するの忘れてました。」とのこと...

ですので今手元にあるあなたのRakuten Miniは正常ですよっと言っています。

対象製品は?

気になるバンド1対応・未対応機種の判断方法ですが、製造番号(IMEI)を確認することで判断できるそうです。

IMEI(製造番号)
周波数帯351676110356708以前351676110356716~
351676110680487
それ以外
Band1
Band3
Band4
Band5
Band18
Band19
Band26
Band28
Band38
Band41

それぞれ対応周波数が異なりますが、製造番号(IMEI)「351676110356708 」「351676110356716〜351676110680487 」に関してはバンド1に対応しているようです。

私の端末は上記製造番号に該当しなかったためバンド1未対応が正常な状態らしいです。

結局どうなるの?

公式発表はまだありませんが、他メディアの情報によると非対応のRakuten Miniを持つユーザーについては、希望すればBand 1対応ロットへの交換に応じるということです。

あまりいないと思いますが、Band1からBand4対応端末への交換は予定していないとのことです。

とりあえず交換を希望する方は楽天サポートに問い合わせてみましょう!

楽天モバイル公式のお知らせはこちら